デリケートゾーンにやさしい布ナプキンの活用法

デリケートゾーンに不快な症状をもたらす「生理」を少しでも快適に過ごす為に注目されているのが「布ナプキン」と呼ばれるものです。

 

布ナプキンとは一体何なのか?

 

使用方法と布ナプキンのメリットについてまとめてみました。

 

デリケートゾーンにやさしい布ナプキンとは?

一般的に知られているのは紙で作られたナプキンですが、この布ナプキンはその名の通りコットンなどの布によって作られたナプキンの事です。

 

一般的に皆さんが使用している紙ナプキンには、経血を吸い取る為に化学的に作られた吸収剤を使用しています。

 

この吸収剤は経血を吸収すると、冷えますのでお腹を冷やしてしまいます。

 

生理痛が起こる主な原因は、体の冷えから来るものですから紙ナプキンを使用する事によって生理痛が引き起こされている可能性があります。

 

布ナプキンを使用する事によって、生理痛が緩和されたという声もあり効果はあるようです。

 

デリケートゾーンにやさしい布ナプキンのメリットとは?

 

一部では生理痛を緩和してくれるという説もある布ナプキンには、何点かメリットがあります。

 

肌触りが良く、かぶれを起こしにくい

紙ナプキンは経血が漏れないようにしっかりと吸収剤が使われている為通気性が悪いというデメリットがあります。

 

しかし、布ナプキンなら吸収剤を使用していないので紙ナプキンと比べて通気性が良いというメリットがあります。

 

生理中と言えば、経血が分泌される事によってムレやすくなります。

 

ムレは不快感の原因にもなりますし、細菌も繁殖しやすい環境を作り出してしまいます。

 

通気性が悪いとナプキンとの擦れダメージがデリケートゾーンにとって、かぶれを引き起こす原因となってしまいます。

 

通気性が良い布ナプキンを使用すれば、これまで生理中のかぶれにお悩みだった方なら改善される可能性があります。

 

においを軽減出来る

あまり知られていませんが、実は経血そのものにはにおいがありません。

 

生理中に表れる特有のにおいというのは、ナプキンに付着した経血に細菌が繁殖する事で発生しています。

 

吸収剤が使われていて、経血をしっかりと吸収する紙ナプキンには細菌が繁殖しやすい為ににおいも起きやすくなります。

 

布ナプキンは吸収剤が使われておらず、通気性が良いのが特徴です。

 

通気性が良いと生理中でもムレる事がありませんので、細菌が繁殖しづらい為においを軽減できます。

 

このように布ナプキンには、通気性の良さがメリットとして注目されていて今では布ナプキンを愛用されている方も増えています。

 

もしかしたらあなたの辛い生理痛は、紙ナプキンによる体の冷えが原因かも?

 

もし、生理痛が酷くてお悩みなら一度布ナプキンを試してみる事をお勧め致します。

 

 

デリケートゾーン,布ナプキン

 

デリケートゾーン,布ナプキン

関連ページ

デリケートゾーンの生理時の気になるにおいの解消法は?
女性の方であれば生理が来る度にデリケートゾーンの嫌なにおいが周囲の人に気付かれていないかドキドキしますよね。 生理の時じゃなくてもデリケートゾーンというのは、特有のにおいを発してしまいやすく気になるもの。 それが生理中には更に悪化してしまいがちですから、出掛けるのも億劫になります。そんな生理中のデリケートゾーンの嫌なにおいはどうすれば解消出来るのでしょうか。
生理中のナプキンによるムレやかぶれの不快感の解消法
女性にとって不快な悩み「生理中のナプキンによるムレ、かぶれ」はどうして起こるのか?解消法があるなら試したいですよね。 そんな不快な思いを取り除く為にナプキンによって引き起こされるムレやかぶれの原因と解消法についてまとめてみました。
ビデ(温水洗浄便座)と使い捨てビデの正しい使い方
日本のトイレには今や必ず付いている温水洗浄便座の「ビデ機能」は、どういった時に使うのかご存知ですか? 今回はビデと薬局などで販売されている使い捨てビデのそれぞれ正しい使い方とメリットについてまとめてみました。
陰部のおりものの量とにおいについて
陰部から分泌されるおりものには、量が増えたりにおいがキツくなる場所があります。そのようなおりものの変化は時に病気への感染を教えてくれている可能性もあります。