おりものシートの選び方と使い方とは?

女性にとっては便利なアイテムであり、清潔な状態を保つ為に欠かせない「おりものシート」ですが正しい選び方、使い方は出来ていますか?

 

人には聞きづらいおりものシートの正しい選び方と使い方についてまとめてみました。

 

おりものシートの種類:選び方は肌の状態に合わせて選ぶ

おりものシートと一言で言っても、種類は段々増えてきています。

 

トイレに直接流す事が出来るタイプ、布で出来たシート、コットンで出来ているシート…実に様々です。

 

また、おりものの臭いを気にする女性も多い事から消臭効果に香り付きのおりものシートという物も販売されるようになりました。

 

選び方としては、時と場合によって異なり、それぞれの肌質や生活環境に合わせて選ぶのが最適です。

 

おりものシートは出来ればトイレに行く度に交換してほしいものですが、仕事でなかなか時間が取れない方は2枚重ねの物やおりものを吸収してもサラサラの肌触りが継続する物を選びましょう。

 

肌質もそれぞれ異なりますが、敏感肌な方の場合はお肌に優しいオーガニックコットンで出来ているおりものシートを選びましょう。

 

選び方は実に様々で、おりものの分泌量が増えていて臭いが気になるなら香り付きの物や消臭効果の高い物を選ばなくてはいけません。

 

生理ナプキンより使用頻度が多くなりやすいので、しっかり状況に応じて変えていきたいですね。

 

おりものシートの選び方・使い方

上記で挙げた通り、おりものシートには様々な種類がある事から状況に応じて選んで使っていく必要があります。

 

そして、正しくおりものシートを使えているかというのも実は重要なポイント。

 

折角お肌に合う物を選べているのに、使い方を間違ったままにしているとおりものシートによる皮膚トラブルを引き起こしかねません。

 

おりものシートを使う際に気をつけておきたいポイントが何点かあります。

 

・こまめに交換する(出来ればトイレの度に)

 

・皮膚に異常が出た場合(かゆみ、赤みなど)は使用を中止する

 

おりものシートが下着に付着したまま放置していると、細菌が繁殖した事によって臭いを放ったりかゆみを引き起こしたりします。

 

それがおりものシートを使用する事で、シートを交換するだけで清潔な状態を保つ事ができます。

 

出来ればトイレに行く度に交換した方が清潔な状態を維持出来るので、オススメです。

 

ですが、おりものシートを使用し始めてからデリケートゾーンに何かしら違和感を感じた場合には肌に合っていない可能性があるので使用を中止して下さいね。

 

おりものシートによる皮膚トラブルに悩まされやすい方は肌に優しいオーガニックコットンのおりものシートや布で出来たおりものシートを選ぶ事により皮膚トラブルを抑える事ができますよ。

 

 

おりもの,シート,選び方

 

おりもの,シート,選び方

関連ページ

おりものとは?なかなか聞けない「おりもの」の悩み
おりものは女性の体を守ってくれる大切なものですが、おりもので悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? 今回はなかなか周りの人には聞きづらい「おりもの」の役割についてまとめてみました。
おりものの量と色で分かる体のサインとは?
女性の体を守る役割を果たす「おりもの」は、日々分泌量が変化したりにおいが変化したりします。正常な変化もありますが、中には感染症にかかっている事を体が知らせてくれている可能性もあるので日頃からチェックしておかなくてはなりません。 おりものの量や色がどう変化すると注意が必要なのか?体のサインを見逃さないためにもおりものの変化についてまとめてみました。
おりものによる下着の汚れの対処法
女性の体を守る為には欠かせない「おりもの」ですが、場合によっては下着を汚してしまう厄介な存在でもあります。 そんなおりものによって下着が汚れてしまう場合の対処法についてまとめてみました。
おりものの不快な臭いの原因と対処法
デリケートゾーンの問題は人には相談しづらく、様々な悩みがある中でも日常的に付きまとう問題「おりものの臭い」に関する原因と対処法についてまとめてみました。
おりものによるかぶれの原因と対処法
女性の膣内を外部の細菌から守ってくれたり、受精をスムーズにしてくれたりと非常に重要な役割を果たしている「おりもの」ですが、分泌量が増加する事でかぶれを起こしてしまい、困っているという女性も居ます。 おりものによるかぶれが起こる原因と対処法についてまとめてみました。