「膣トレ」今話題の膣トレーニングとは?

今女性の間で話題となっている「膣トレーニング」をご存知ですか?

 

笑った時、くしゃみをした時…「ハッ!」とした経験はありませんか?

 

実はその尿漏れ、膣の力が弱まっていて起きているかもしれません。

 

膣のゆるみは膣圧を高める事に解消される事から、膣トレーニングと呼ばれる膣圧を高める為のトレーニングが注目されているんです。

 

そんな今話題の「膣トレーニング」についてまとめてみました。

 

膣がゆるむ原因・膣トレーニングの必要性

まず、女性の膣圧が緩んでしまう原因とはどのような事なのでしょうか。

 

もちろん個人差もありますが、一般的に原因とされているのは加齢、出産、姿勢の悪さ、肥満などが挙げられます。

 

膣圧にはこのようなゆるんでしまう原因を除いても、元々個人差があります。

 

膣圧が元々強い方も居れば弱い方も居ます。

 

締め付けとも呼ばれる膣圧の高低差は、女性にとって気になる部分でしょう。

 

また、膣圧が低いと女性にとって尿漏れも引き起こしてしまいかねませんので、高い方が良いと言えます。

 

また、パートナーとの性行為に関しても膣圧が高い方が自信を持って行えるでしょう。

 

膣圧は一度緩んでしまうと高められないのかというと、そうではありません。

 

今では膣圧を高める為のトレーニングやクリニックによる治療や様々な方法によって高める事が可能となっています。

 

膣トレーニングとは?

近頃では膣圧を高める為のグッズが販売されていたり、膣トレーニングが注目されています。

 

そんな中でも比較的安価ですぐに始められる膣トレーニングが特に話題となっています。

 

中でも簡単に出来る膣トレーニングを紹介します。

 

まず、足を肩幅くらいに開きます。

 

この時身体に余計な力が入らないようにリラックスして下さい。

 

次にその体勢のままゆっくりと息を吸いながら膣を引き上げるように締めていきます。

 

息を止めて約5秒膣を締めたままキープします。

 

最後にゆっくりと息を吐きながら体の力を抜くだけで終わりです。

 

この膣トレーニングであれば、わざわざグッズを買いに行く必要もなければ家事をしながら、通勤中などの隙間時間にも出来ます。

 

なかなか時間が取れない方にもこれなら続けられると思います。

 

また、立った状態で行う事が難しい方は仰向けになった状態で行っても構いません。

 

今では膣圧を高める為の方法にはグッズを利用するか、クリニックによる治療を受けるなど様々な選択肢はありますので、ご自身の状態に合わせて選ばれると良いですね。

「膣トレ」は男性産婦人科医が考案したトレーニングです。

「膣トレ」今話題の膣トレーニングとは?

 

「膣トレ」って誰が開発したんだろう・・って気になりませんか?
実は、「膣トレ」はアメリカ人のn男性産婦人科医が考案したと言われています。

 

「膣トレ」を開発したといわれているきっかけは、産後の尿漏れに悩む患者さんたちを救うためだったそうです。
膣圧計測器を安い値段で多くの患者に提供し、「ケーゲル体操」と呼ばれるトレーニングを世に広め続けたということです。

 

その「ケーゲル体操」をやっていた患者さんから、尿漏れ防止の効果以外に、性的にもおおきな満足感が得られたという報告を受けたのです。
ケーゲル先生は「患者が骨盤底筋を強化して自分で調節することを身に付けると、性反応に自然な向上があった」と結論付けたのです。

 

今現在も、出産後の膣の緩んだような感覚や尿漏れに悩んでいる人は、膣に力を入れることすら難しいかもしれませんね。

 

「いったいどこに力を入れたらいいの?」

 

と、よくわからないとの声もあります。

 

そんな方は、膣トレグッズを使ってみるのもいいかも知れませんね。

 

 

<膣トレで鍛えられるのは、正確には「骨盤底筋群」と呼ばれる筋肉です。ここを発達させることにより、女性、また女性器の持ち主には次のようなメリットがあります。膣オーガズムを得やすくなる(いわゆる「中イキ」)・尿モレ対策になる・膣から子宮が飛び出てしまう病気「子宮脱」の予防になる>

 

 

膣トレ,膣トレーニング

 

膣トレ,膣トレーニング

関連ページ

膣のゆるみ!加齢や出産で起こる膣トラブル
女性にとって膣のゆるみから引き起こされる様々なトラブルは一生関わってくる深刻な問題となります。 そんな膣トラブルは何故起こるのか?原因と症状についてまとめてみました。
膣エクササイズで魅力的な愛されボディに!
今巷で話題となっている「膣エクササイズ」を知っていますか?女性にはつきまとう悩みである「尿漏れ」や「過活動膀胱」などを解消する為にも、膣や子宮を支えている骨盤底筋を鍛える為に膣エクササイズは重要となります。特に普段デスクワークをされている方は特に骨盤底筋や膣が緩みやすくなるので日頃から膣エクササイズを行う必要性は更に高まります。では、膣エクササイズはどのようにすれば良いのでしょうか?手軽に少し空いた時間で行える膣エクササイズをご紹介します。
膣圧をチェック!自分で出来る簡単な方法とは?
あなたは自分の膣圧をチェックした事がありますか?正直デリケートな問題であることからパートナーには聞きづらい事ですよね。 だからと言って、病院で検査してもらうような事ではないですよね。 そこで、膣圧をチェックする方法として自分で調べられる方法があります。今回は膣圧を自宅でチェック出来る方法をご紹介したいと思います。
膣圧トレーニングで生理痛が軽くなる?
膣圧のトレーニングを行う事は、女性につきまとう悩み「尿漏れ」や「過活動膀胱」などを解消する事が出来ると話題となっていますが、それ以外にも「生理痛」までもが解消する事が出来るのをご存知ですか? 今回は膣圧を上げるためのトレーニングと生理痛の関係性に関してまとめていきたいと思います。