デリケートゾーンに吹き出物?!吹き出物が出来てしまう原因と対処法とは?

「デリケートゾーンに吹き出物?!」

 

あなたはデリケートゾーンに吹き出物が出来てしまってお悩みではありませんか?

 

出来る部位が部位の為、いくら仲の良い友人や知人、または家族でも相談しづらいですよね。

 

また、ただの吹き出物なのか何か病気にかかってしまったのか気に病んでしまっている方も居るのではないでしょうか。

 

ですが、デリケートゾーンというのは皮脂や汗などの汚れが溜まりやすいだけでなく、下着で覆われていて細菌も繁殖しやすい場所。

 

あまり吹き出物が出来てしまうイメージはないかもしれませんが、実は吹き出物が出来る条件は十分に満たしています。

 

そこでデリケートゾーンに出来てしまう吹き出物の原因と対処法についてまとめてみました。

 

デリケートゾーンに出来る吹き出物とは

人間の体はありとあらゆる場所から汗などの分泌物を体外に排出しています。

 

実はデリケートゾーンからも汗や皮脂、おりものなどの分泌物が出ています。

 

そして、デリケートゾーンの毛穴は汚れが詰まりやすくなっていて「黄色ブドウ球菌」や「表皮ブドウ球菌」に感染してしまうと吹き出物を引き起こしてしまいます。

 

お顔にも吹き出物が出来ますよね。

 

お顔に出来る吹き出物は汗や皮脂が毛穴に詰まって炎症を引き起こす事で起こります。

 

デリケートゾーンだから吹き出物が出来る原因が違う訳ではありません。

 

条件は同じです。

 

むしろ、お顔よりも下着で覆われていて湿度が高いデリケートゾーンの方が簡単に吹き出物が出来やすく、悪化もしやすいと言えます。

 

デリケートゾーンに出来る吹き出物に対する対処法とは?

デリケートゾーンは日頃から高温多湿の環境になり、細菌も繁殖しやすい場所です。

 

吹き出物を作らない為には清潔な状態を保つ必要があります。

 

下着によるムレが続くと吹き出物が出来た部分に栄養を与えているのと同じ。

 

…とはいえ、なかなかムレを完全には取り除けません。

 

なので、ムレを少しでも軽減する為に普段常に身につけている下着を見直す事から始めましょう。

 

通気性に優れていて吸湿性の高い綿素材の下着であれば、常に身に付けていても汗がこもらずに済むので吹き出物を作らない環境に変えることが出来ます。

 

それと、皮脂や汗などのデリケートゾーンの汚れを総評して「恥垢(ちあか)」と言うのですが、恥垢は吹き出物を生み出す原因でもあります。

 

汚れはあらかじめ泡立てた泡で優しく丁寧に洗いましょう。

 

ここでゴシゴシ洗いをすると黒ずみの元や、皮膚に傷を付けて細菌の侵入を許してしまって吹き出物を作り出しやすくなりますので気をつけましょう。

 

お尻に出来る吹き出物は主にムレと汚れの蓄積にあるので、清潔な状態を保ち、下着を見直す事で予防にもなりますので試してみて下さいね。

 

 

デリケートゾーン,吹き出物,原因

 

デリケートゾーン,吹き出物,原因

ページの先頭へ戻る