デリケートゾーンの気になるにおい

普段はそんなにデリケートゾーンのにおいを気にすることはありません。

 

しかし、生理中はとてもにおいが気になってしまいます。

 

トイレに行くと自分ではとても強いにおいが感じられて、トイレ以外の時にも自分では気になったりすることがあります。

 

そのため、もしかしたらこのにおいって他の人にも感じてるかしら…と、不安になってしまうことがあります。

 

周りからは指摘されたことは今までに一度もないし、家族や周りの友人などに相談しても、におわないといわれるのできっと自分が過敏になりすぎているだけなのでしょうが、生理中はとても鼻が敏感になっているのでよけいに気になってしまいます。

 

ただ、生理中は飼っている犬がやたらと私を匂いに来て、デリケートゾーンのあたりをやたらとクンクンと嗅いでいるのでやはり普段より強いにおいをさせているのは確かだと思います。

 

また、普段は自分でデリケートゾーンのにおいを嗅ぐことはないのでそんなに気にすることもないのですが、付き合っている相手や体の関係を持つパートナーがいるときには気になります。

 

そういう関係になってしまうと、どうしても相手に嗅がれてしまうので、もし自分のにおいがきつかったらどうしようと不安になることがあります。

 

入浴時によく洗うようにしていますが、デリケートゾーンのにおいは食生活やストレスによるものが大きいということを見たことがあり、パートナーがいるときには食生活に気をつけるようにしています。

 

やはり、肉をたくさん食べるとにおいもきつくなるらしいので、できるだけ肉は避けるようにして野菜中心の生活をするように心がけています。

 

また、洗いすぎるのもよくないと聞いたのであまり激しくは洗わないようにしています。

 

 

デリケートゾーン,におい

 

デリケートゾーン,におい

ページの先頭へ戻る